Loading...

お知らせ

洋上初となるeスポーツ専用施設をワールド ドリームに開設

ドリームクルーズではこのたび、洋上初となるeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)専用施設をワールド ドリームに開設いたしました。
約160㎡を誇るeスポーツ施設は、VR(ヴァーチャルリアリティ)ゲームをお楽しみいただけるESCエクスペリエンスラボの内に位置し、お客様には洋上で初となるeスポーツを体験したり、人気のコンピューターゲームであるFIFA18で親善試合を楽しんでいただくことができます。

精神の集中と身体的なトレーニングが必要なコンピューターゲーム競技として知られるeスポーツは、巨大な潜在市場と将来性をもち、世界的にみても急速な成長を遂げている分野です。また2020年のアジア競技大会においては既に正式なメダル種目として認められているおり、現在、国際オリンピック委員会によって2024年に開催される夏季オリンピックにおける正式種目としても追加が検討されています。香港では、eスポーツをメインストリームスポーツとして振興するため、そして一般市民の間で普及させるため、財務長官であるポール・チャン氏により2018年~2019年にかけてeスポーツに対して1億香港ドルの予算が公約されています。

詳細はこちら(PDFファイル)

パンフレット & クルーズガイドブック

掲載情報についての正確さには日頃から最善を尽くしております。やむを得ない理由により、事前の予告なく記載事項が変更となる場合があります。予めご了承ください。

旅行業界・メディア専用ページ

ドリームクルーズでは、旅行業界・メディアの皆様にご利用いただける情報、ツールをご用意しております。 閲覧、利用には登録が必要となります。