Loading...

お知らせ

ゲンティン香港 - ドリームクルーズのグローバルクラス客船 起工式をドイツのMVヴェルフテン造船所で開催

ゲンティン香港は去る2018年9月11日(火)に、ドリームクルーズのグローバルクラス客船 起工式を、ドイツのロストックにある同社のMVヴェルフテン造船所にて開催いたしました。起工式では、ドイツで造船される最大のクルーズ客船建造のはじまりとして、キール(竜骨)全体の約半分で全長22メートル、全幅26メートル、重量410トンとなる最初のブロックが敷設されました。

起工式には造船所の従業員や関係者、来賓など約1,000名が世界各国から出席いたしました。
また、ドイツ・メクレンブルク=フォアポンメルン州首相であるマヌエラ・シュヴェーズィヒ氏や経済大臣のハリー・グラウィー氏、ゲンティン香港の会長であるタン・スリ・リム・コック・タイやグループプレジデントのコーリン・アウ、ドリームクルーズのプレジデントであるサッチャー・ブラウン、MVヴェルフテンの最高経営責任者ピーター・フェッテンが、95メートルのガントリークレーンでブロックを所定の場所に敷設する前に、伝統的なラッキーコインセレモニーを執り行いました。

この記念すべき日を祝うため、ゲンティン香港は要人をお招きするだけではなく、起工式の模様をドリームクルーズの公式フェイスブックページでライブ配信し、世界各地の視聴者にお届けいたしました。更には、香港、シンガポール、台湾、東京、シドニー、北京、上海、広州で特別なイベントを開催し、1,000名を超える旅行会社、メディア関係者に起工式をライブ配信でご覧いただきました。

詳細はこちら(PDFファイル)

パンフレット & クルーズガイドブック

掲載情報についての正確さには日頃から最善を尽くしております。やむを得ない理由により、事前の予告なく記載事項が変更となる場合があります。予めご了承ください。

旅行業界・メディア専用ページ

ドリームクルーズでは、旅行業界・メディアの皆様にご利用いただける情報、ツールをご用意しております。 閲覧、利用には登録が必要となります。