Loading...

お知らせ

ゲンティンクルーズライン
ソニー・ピクチャーズとのコラボレーションによりアニメーション映画『スパイダーマン : スパイダーバース』の体験を洋上でお届け

ゲンティンクルーズラインはこのたび、ソニー・ピクチャーズとのコラボレーションにより、洋上で初めて『スパイダーマン : スパイダーバース (原題 Spider-Man™ : Into the Spider-Verse)(2018年12月公開予定*[1])のテーマクルーズを行うことを発表いたしました。お客様には2018年11月14日から2019年1月31日までの間、ドリームクルーズとスタークルーズの5隻が運航する船旅の中で、新しいスーパーヒーロー映画の主人公たちをテーマに、限定のアフタヌーンティーセットやインタラクティブなアクティビティ、映画をモチーフにした装飾などをお楽しみいただける予定です。
*[1] アメリカの公開日は2018年12月14日予定。2018年11月現在、日本での公開は2019年の予定となっており、公開日は未定です。

詳細はこちら(PDFファイル)

ゲンティン香港 - ドリームクルーズのグローバルクラス客船 起工式をドイツのMVヴェルフテン造船所で開催

ゲンティン香港は去る2018年9月11日(火)に、ドリームクルーズのグローバルクラス客船 起工式を、ドイツのロストックにある同社のMVヴェルフテン造船所にて開催いたしました。起工式では、ドイツで造船される最大のクルーズ客船建造のはじまりとして、キール(竜骨)全体の約半分で全長22メートル、全幅26メートル、重量410トンとなる最初のブロックが敷設されました。

起工式には造船所の従業員や関係者、来賓など約1,000名が世界各国から出席いたしました。
また、ドイツ・メクレンブルク=フォアポンメルン州首相であるマヌエラ・シュヴェーズィヒ氏や経済大臣のハリー・グラウィー氏、ゲンティン香港の会長であるタン・スリ・リム・コック・タイやグループプレジデントのコーリン・アウ、ドリームクルーズのプレジデントであるサッチャー・ブラウン、MVヴェルフテンの最高経営責任者ピーター・フェッテンが、95メートルのガントリークレーンでブロックを所定の場所に敷設する前に、伝統的なラッキーコインセレモニーを執り行いました。

この記念すべき日を祝うため、ゲンティン香港は要人をお招きするだけではなく、起工式の模様をドリームクルーズの公式フェイスブックページでライブ配信し、世界各地の視聴者にお届けいたしました。更には、香港、シンガポール、台湾、東京、シドニー、北京、上海、広州で特別なイベントを開催し、1,000名を超える旅行会社、メディア関係者に起工式をライブ配信でご覧いただきました。

詳細はこちら(PDFファイル)

ゲンティン香港 -『WE LOVE NAMIE』 安室奈美恵さんへ心からの敬意を込めて
那覇寄港中のワールド ドリームでLEDメッセージを掲出

アジアを中心に、主にクルーズとクルーズに関連するレジャー、エンターテイメントおよびホスピタリティなどの事業を展開するゲンティン香港はこのほど、同社のクルーズブランドであるドリームクルーズの「ワールド  ドリーム」が9月11日に那覇へ寄港した際、『 WE LOVE NAMIE のメッセージを船体に掲出いたしました。
これは2018年9月16日をもって引退される日本を代表するアーティスト 安室奈美恵さんへ、心からの敬意と感謝を表すことを意図し、ワールド ドリームに設置されたバルコニーのLEDライトを使用して、同日の日没ごろから出港までの約6時間にわたり実施されました。

【実施内容】
2017年11月に誕生した新造船ワールド  ドリームは現在、香港を母港に2泊3日と5泊6日の気軽なクルーズを運航しております。
9月9日に香港を出港した同船は、5泊6日クルーズの3日目となる9月11日16時に那覇クルーズターミナルへ入港いたしました。
その後、日没ごろから翌1時の出港までの約6時間にわたり一日限定で、『 WE LOVE NAMIE GENTING HONG KONG を、交互に流れるメッセージとして掲出いたしました。

【メッセージ掲出への想い】
日本のみならず、アジアでも幅広く活躍され、数多くのファンをもつ安室奈美恵さんの引退に際し、同地域を中心に事業を展開するグローバル企業として、心からの敬意をメッセージでお伝えしたいと考えました。
また、1993年に設立されたゲンティン香港は、21年前の1997年に初めて寄港して以来、沖縄と長い歴史を重ねて参りました。本年は当社グループブランドであるゲンティンクルーズラインの中で、「スタークルーズ」の3隻と「ドリームクルーズ」の1隻が、那覇をはじめ石垣島、宮古島、中城など沖縄各地に寄港する船旅を運航しております。
安室奈美恵さんの故郷であり、最後のステージを迎える那覇で、ご本人はもちろん、沖縄の皆様にも喜んでいただきたいという想いと感謝の気持ちから、実施の運びとなりました。

詳細はこちら(PDFファイル)

ゲンティンクルーズライン
ドリームクルーズの更なるグローバル展開に向けて新たに『エクスプローラー ドリーム』がブランドに仲間入りへ

ゲンティンクルーズラインはこのたび、75,338トン、乗客定員1,870名を誇り、スタークルーズの旗艦船として知られている「スーパースター ヴァーゴ」が、『 エクスプローラー  ドリーム 』として、2019年春より新たにドリームクルーズのブランドに仲間入りすることを発表いたしました。
これはドリームクルーズの更なるグローバル展開に向けて、一層のブランド強化と成長を目指すことを目的としており、『エクスプローラー ドリーム』は2019年3月に約3,000万米ドルをかけた改装ののち、ドリームクルーズの特長のひとつであり、バトラーサービスを兼ね備えたパレスのスイート50室も新設して生まれ変わる予定です。
ブランドに必要不可欠な要素として、ドリームクルーズはこの洋上の隠れ家パレスをアジアの富裕層に向けて、初めて提供したクルーズラインでもあります。更に、お客様には東洋と西洋が融合した美食体験や、心身ともに癒されるクリスタルライフスパもお届けする予定です。

詳細はこちら(PDF)

ゲンティン ドリームが日本水先人会連合会より表彰され「ベストクオリティーシップ2017」を受賞いたしました!

去る6月22日(金)に東京で開催された『ベストクオリティーシップ2017』の表彰式におきまして、日本水先人会連合会の選定により、ドリームクルーズのゲンティン ドリームが名誉ある受賞をいたしました。同賞は船舶の安全航行のみならず、港湾や海洋環境の保護に関する意識高揚に資するため2003年度に創設され、2017年度は全国の水先区において9~10月に水先要請を受けた船舶を対象とし、運用、航海設備および、乗下船設備の面から特に優秀な7隻が水先人により選ばれました。

詳細はこちら(PDFファイル)

弊社グループでは、お客様に思い出深い船旅を快適にお楽しみいただけるよう、今後も安全運航に努めて参ります。

ゲンティン ドリームが運航するシンガポール発着 週末2泊3日クルーズで 新たにビンタン島へ寄港の航程を展開

ドリームクルーズはこのたび、現在シンガポールを母港に運航しているゲンティン ドリームにおきまして、2018年7月6日よりビンタン島へ寄港する新しい航程を展開することを発表いたしました。
この新たな週末2泊3日クルーズにより、受賞歴を誇るゲンティン ドリームでの充実したクルーズ体験の一部として、シンガポールからほど近いリゾートであるビンタン島での時間もお楽しみいただけるようになります。

新しい航程とともに、お客様にはビンタン島を楽しむ新たな方法として、ホテルの客室が混み合い、価格が高騰する週末に、よりシームレスかつ快適な船旅で魅力的なリゾートを訪れ、午前8時から午後8時(現地時間は午前7時から午後7時)までの12時間におよぶ寄港の中で充実の滞在をご満喫いただくことができるでしょう。

詳細はこちら(PDFファイル)

ソニー・ピクチャーズ アニメーションがお届けする 『モンスター・ホテル3』とコラボレーション

ドリームクルーズはこのたび、ソニー・ピクチャーズ アニメーションとの提携関係により、この夏公開を予定しているアニメーション映画の最新作、『モンスター・ホテル3 (原題:Hotel Transylvania 3: A Monster Vacation)』(2018年7月12日公開予定*[1])をテーマにしたクルーズ体験をゲンティン ドリームとワールド ドリームでお届けいたします。

2018年8月31日までの夏季期間、お客様にはゲンティン ドリームとワールド ドリームの船内で、『モンスター・ホテル3』とコラボレーションした装飾やアメニティをはじめ、人気キャラクターとの交流イベントや、
コスチュームパーティーなど様々なアクティビティを通じて、想い出深い洋上時間をお楽しみいただくことができるでしょう。

詳細はこちら(PDFファイル)

*[1] アメリカの公開日は2018年7月13日。2018年6月現在、日本での公開予定はございません。

洋上初となるeスポーツ専用施設をワールド ドリームに開設

ドリームクルーズではこのたび、洋上初となるeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)専用施設をワールド ドリームに開設いたしました。
約160㎡を誇るeスポーツ施設は、VR(ヴァーチャルリアリティ)ゲームをお楽しみいただけるESCエクスペリエンスラボの内に位置し、お客様には洋上で初となるeスポーツを体験したり、人気のコンピューターゲームであるFIFA18で親善試合を楽しんでいただくことができます。

精神の集中と身体的なトレーニングが必要なコンピューターゲーム競技として知られるeスポーツは、巨大な潜在市場と将来性をもち、世界的にみても急速な成長を遂げている分野です。また2020年のアジア競技大会においては既に正式なメダル種目として認められているおり、現在、国際オリンピック委員会によって2024年に開催される夏季オリンピックにおける正式種目としても追加が検討されています。香港では、eスポーツをメインストリームスポーツとして振興するため、そして一般市民の間で普及させるため、財務長官であるポール・チャン氏により2018年~2019年にかけてeスポーツに対して1億香港ドルの予算が公約されています。

詳細はこちら(PDFファイル)

『テイスト・ザ・ドリーム – ワイン&ダイン・アットシー』をワールド ドリームで開催

ドリームクルーズではこのたび、アジアに拠点をおく6名のセレブリティシェフとドリームクルーズのシェフチームが織りなす、史上初のコラボレーションによる美食の祭典『テイスト・ザ・ドリーム – ワイン&ダイン・アットシー(TASTE THE DREAM – WINE AND DINE AT SEA)』 を開催することを発表いたしました。

2018年6月から11月まで、ワールド ドリームにご乗船のお客様は『テイスト・ザ・ドリーム – ワイン&ダイン・アットシー』を通じて、限定のテイスティングメニューや、特別なシェフズテーブル、インタラクティブなワークショップなどをお楽しみいただける予定です。

ワールド ドリームでクルーズデビューを飾る6名のセレブリティシェフ :
◆アルヴィン・レオン氏
ミシュラン3つ星を獲得した分子ガストロノミーの専門家

★★6/8~6/10に乗船のアルヴィン・レオン氏のメニューはこちら(PDFファイル)

◆チャン・クォック・ケウン氏
ミシュラン1つ星を獲得したシェフであり、中国料理世界大会の世界チャンピオン

★★6/22~6/24に乗船のチャン・クォック・ケウン氏のメニューはこちら(PDFファイル)

◆ワン・タッコン氏
中国料理文化に精通しており、世界中餐業連合会の国際審査員も務める

★★9/14~9/16、9/28~9/30に乗船のワン・タッコン氏のメニューはこちら(PDFファイル)

◆ヴィッキー・チェン氏
香港でミシュラン1つ星を獲得した最年少シェフであり、フランス料理と中国料理を融合した多国籍料理に精通

◆クリスチャン・ヤン氏
世界中を旅する料理愛好家であり、”料理のマジシャン”としても知られている

◆マーティン・ヤン氏
世界的に著名なセレブリティシェフであり、受賞歴を誇る料理番組”ヤン・キャン・クック(邦題:ヤンさんの自慢料理)”にも出演

詳細はこちら(PDFファイル)

ゲンティンクルーズライン 沖縄県農業協同組合と合意覚書を締結
〜 沖縄へ寄港する夏季運航クルーズにおいてJAおきなわの特産品を提供 〜

ゲンティンクルーズラインはこのほど、沖縄県農業協同組合(以下JAおきなわ)、およびレオスポ株式会社と販売契約に関する基本合意書を締結いたしました。

この提携関係により、ご乗船のお客様には、この夏ドリームクルーズのワールド ドリームならびに、スタークルーズのスーパースター ヴァーゴ、スーパースター アクエリアス、スーパースター ジェミナイが運航する沖縄寄港クルーズの中で、世界的に有名な沖縄和牛や沖縄あぐ〜豚を含む、高品質な沖縄の精選品とともに、特別な美食体験をお楽しみいただくことができます。

詳細はこちら(PDFファイル)

パンフレット & クルーズガイドブック

掲載情報についての正確さには日頃から最善を尽くしております。やむを得ない理由により、事前の予告なく記載事項が変更となる場合があります。予めご了承ください。

旅行業界・メディア専用ページ

ドリームクルーズでは、旅行業界・メディアの皆様にご利用いただける情報、ツールをご用意しております。 閲覧、利用には登録が必要となります。